即日配送 メール便 FAX注文
 

コラム・読み物

JOHAの選び方

JOHA LOGO

 ~ JOHA(ヨハ)の選び方 ~


私 kinari は、このJOHA をひとめで、そして実際に自分で
使ってみて、とっても気に入っています。

ただ、
ウール100%」 や「シルク混ウール」という素材の違いだけでなく
シリーズごとに、デザインや生地に大きな違いがあり、

季節や、シチュエーション、アウターに合うJOHAを選ぶのが、
とても大変なのです。


JOHAは、
この肌さわりと極細のメリノウール素材がもつ機能、
そして単なる肌着としてだけでなく見せられるインナーとして
使えるアイテムですので、自分に合うJOHAを選んで
是非JOHAライフを楽しんでくださいね。

kinari's advice 2


JOHAのウールはチクチクしない



素材の違い:

JOHAのインナーには、
ウール100%】と【シルク混ウール】の2種類の素材があります。


ウール100% は、
ウールの中でも、細くてやわらかいメリノウールを使用。
汗をかき、さらに気温差の激しい登山などでも愛用されています。


シルク混ウール は、
シルク15% と メリノウール85% で構成され、絹糸が入る分
「ウール100%」よりは生地がやや薄く、サラッとした感じになります。



シリーズの違い:
1) MARIE(マリー) と ROSE(ローズ): 【ウール100%】詳しくはこちらへ>>

JOHAのシリーズの中で一番地厚で、保温性と排湿性が高くなります。
ウールの温かさがしっかり感じられ、とにかく温かいものがほしいという方に
おススメです。

ベーシックなデザインで、「JOHAで迷ったらこれっ!」といわれるくらいの
定番中の定番。

MARIEはホワイトとブラック、ROSEはグレーですが、デザインは同じです。
そのため、スイートサイトでは同じ商品ページでご紹介しています。
ただし、ROSEにはショーツはありません。

Lineup_MARIE.jpg



2) CECILIE(セシル): 【ウール100%】詳しくはこちらへ>>

MARIEやROSEに比べると薄地になります。
さらにリブ編み生地なので、汗をかいた時のべたつきがなく、ひんやりせず
春から秋に掛けての蒸し暑い時期にはぴったりのインナーです。
室内と屋外の気温差が激しい時の通勤やオフィスで大活躍。
ボトムスのウエストゴムはSARAと同じくらいゆるめです。
ブラックとホワイトの2色で、おしゃれなレース付。

Lineup_CECILIE.jpg



3) SARA(サラ): 【シルク混ウール】詳しくはこちらへ>>

JOHAの中で、一番伸縮性が高く、ウエストゴムも比較的緩めに作られて
いるのが特徴で、185cm・75kgsの男性でもレギンスLサイズが履けるくらいです。
シルクのサラッとした感じもあり、通年に渡って人気のあるシリーズです。
カラーはブラックとベージュ

Lineup_SARA.jpg



4) EMILY(エミリー): 【シルク混ウール】詳しくはこちらへ>>

生地の伸縮性はあるのですが、パイピング(襟もとなどの縁取り)の生地が
割としっかり目に作られています。
そのパイピングと濃い目のネイビーが見せてもOKな、スタイリッシュな
感じになります。
カラーはネイビーのみ

Lineup_EMILY.jpg



5) FILLIPA(フィリッパ): 【シルク混ウール】詳しくはこちらへ>>

控えめなストライプ地(やや薄手)とレースがエレガントで
清潔感ただよう、女性らしさを演出してくれます。
カラーはホワイトのみ。

Lineup_FILLIPA.jpg




【結び】
ウール100%だから冬の寒い時期、シルク混だから暑い時期という
ことではありません。

たとえば、夏の冷房対策には、トップス(シャツやタンクトップなど)を
「シルク混ウール」にして、レギンスなどのボトムスをウール100%の
ものにしてもGOODですね。

素材や生地の特徴などでも、個人の好みが大きく分かれるところですので、
お好みのJOHAを探してみてください。


〔全てのシリーズに、全てのアイテムがラインナップされてはおりません〕



正活絹一目でわかる一覧表

QR

カレンダー
  • 今日
  • 休業日
  • 発送作業休止日


午前11時 ~ 午後5時

日曜・月曜定休

tel:048-271-9676

fax:048-611-7227

ご注文の受け付けは

24時間 年中無休です

ページトップへ